3/19(月)【SAKE Shop & Bar 海琳堂】第二回「酒米」を美味しく食べる会~西日本編~

イベント名 【SAKE Shop & Bar 海琳堂】第二回「酒米」を美味しく食べる会~西日本編~
イベント紹介者 FBO認定会員No.00341/楊嘯様
保有資格 唎酒師/焼酎唎酒師
開催日時 2018年3月19日(月)19:00~21:00(18:30受付開始)
内 容 いつも、食べているご飯。でも、お酒を作る為の「酒米」って食べた事ありますか?それを食べ比べられたら、面白いはず。そんな会です。

酒米の食べ比べ。
そして一緒に、その酒米で作ったお酒も提供いたします。
ご飯の食べ比べという事で、それに合ったおかずをご用意。飲み比べ、食べ比べが出来ちゃう楽しい会です♪

当日は、西日本で生産される酒米を中心に、「雄町」や「玉栄」、「改良八反流」など酒造りで使用される酒米を炊いて、食べることが出来ます。また、それらの酒米で作られた日本酒もご用意しております。酒米を食べながら、その酒米で作られた日本酒を飲むことが出来る、他では中々体験出来ない機会です。また、築地より厳選の「海苔」、薬味として「柚子胡椒」の他、酒米、お酒に合うおつまみ、お食事をご用意いたします。 是非、お誘い合わせの上、ご参加お待ちしております。

■当日の酒米リスト
◎山田錦:
酒米の中でも全国一の生産量を誇る山田錦。山田錦を使用して造られたお酒は香味が良く、大吟醸酒や、鑑評会に出品する日本酒の原料とされることが多いお米のお味は知っておくべき!
◎雄町:
山田錦や五百万石のルーツといわれている雄町。栽培の難しさから生産量が減少、近年酒蔵の根強い要望により再び生産量が回復した酒米。是非この機会に!
◎木村式栽培雄町:
「奇跡のリンゴ」でお馴染み、木村秋則さんの提唱する 『自然栽培』による雄町です。こちらも希少なお米を味わう滅多にない機会!
◎改良八反流:
おいしいお酒にはなるものの穂が高いため倒れやすく、 栽培が難しいためいつしか姿を消してしまった八反流。 その幻の酒米が「改良八反流」として現代に蘇った酒米とは!
◎渡船:
同じ酵母を使って醸造しても蔵ごとで独特の味に仕上がり、精白により吟香や吟味が出る特長を持つ酒米であるといわれている渡船。その渡船の米の味わいとは!
◎玉栄:
玉栄は酒造好適米の白菊と山栄を交配して作られたキレのある辛口の酒が作りやすいといわれています。主に滋賀県と鳥取県で栽培されている酒米です!
◎アケボノ:
主に岡山県で栽培されており、 倒伏しにくく、かつ安定多収の品種。一般枚ですが酒米としても使われている食べても飲んでも美味しいお米の味わいとは!

■当日のお酒リスト(予定)
◎山水 大吟釀・・・老松酒造(大分県)
◎燦然 特別純米 雄町・・・菊池酒造(岡山県)
◎奇跡のお酒 純米吟釀 雄町・・・菊池酒造(岡山県)
◎石見銀山 純米吟釀 改良八反流・・・一宮酒造(島根県)
◎御代栄 特別純米 生?・・・北島酒造(滋賀県)
◎海琳堂 8th Ocean 生?・・・北島酒造(滋賀県)
◎嘉美心 秘宝 特別本釀造・・・嘉美心酒造(岡山県)

また弊社では上記イベントの他、3月23日には「磯蔵酒造(茨城県)見学」、3月25日には「屋形船で花見を楽しむ会(門前仲町~浅草コース)」を企画しております。
詳細は下記までお問い合わせください。
Sake shop &Bar 海琳堂
bar@kairindo.com
費 用 5000円(税込、当日現金のみ)※料理+お酒、すべて込み
会 場 SAKE Shop & Bar 海琳堂
東京都江東区富岡1-8-2天孝ビル4F
定 員 30名(立食)
お申込方法 Sake shop &Bar 海琳堂
bar@kairindo.com
担当:堀江
お問い合わせ先 Sake shop &Bar 海琳堂
bar@kairindo.com