立教大学大学院ビジネスデザイン研究科「NPO法人FBO寄附講座」『F&Bビジネスのグローバル化 ~世界飲食概論』第12回「日本産食品の海外流通ビジネス〜清酒を事例とした海外流通ビジネス〜」

7月6日、立教大学(池袋キャンパス)にて「FBO寄附講座」『F&Bビジネスのグローバル化~世界飲食概論』が行われました。
第12回目は株式会社サービス科学研究所 取締役ならびに当会常務理事の大森清隆による「日本産食品の海外流通ビジネス~清酒を事例とした海外流通ビジネス~」を講義させていただきました。
講義ではまず、清酒輸出の歴史、背景など概要をお話いたしました。



次に、清酒輸出に関する規則、手続き、税金についてアメリカ合衆国のイリノイ州シカゴ市を事例にさまざまな問題点について解説いたしました。



最後に、清酒輸出のビジネスモデルにつて所見を述べさせていただきました。