立教大学大学院ビジネスデザイン研究科「NPO法人FBO寄附講座」『F&Bビジネスのグローバル化 ~世界飲食概論』第10回「飲食サービスを中心としたハラルについて」

6月22日、立教大学(池袋キャンパス)にて「FBO寄附講座」『F&Bビジネスのグローバル化~世界飲食概論』が行われました。
第10回目は飲食文化研究科で当会評議員、ならびに提携加盟団体フードオーガナイザー協会会長の本多 賀文氏による「飲食サービスを中心としたハラルについて」をご講義いただきました。
講義ではまず、宗教と食について本質的な問題の解説をされました。



次にハラルについてイスラム法により許されるものと定義の説明がありました。
現在日本ではマレーシアのハラル庁の規定に基づき、食品から化粧品までさまざまなものに規定があることの説明がありました。



最後に、日本におけるハラルの対応について解説いただきました。