スピリッツアドバイザー会場受講講習会を開催しました

2013年6月29日「スピリッツアドバイザー会場受講講習会」を開催いたしました。

スピリッツを扱うプロフェッショナルとして、世界中で楽しまれている蒸留酒=スピリッツの味わいを把握することが必要です。
講習会はテイスティングサンプルが多いため、的確に特徴をとらえやすいように、ウィスキー・ブランデー・その他のスピリッツと講義ごとにテーマのお酒をテイスティングしていきます。
講義中はテキストをただ学ぶだけでなく、テイスティングを行いながらすすみました。
会場後方には香材サンプルが20種用意され、休憩時間を利用し、嗅覚トレーニングを行いました。
スピリッツの楽しみ方は実にさまざま。ストレート・オンザロック・水割り…お客様の要望を第一に考慮しつつ、プロフェッショナルとしての提案力が期待されます。テイスティング能力もさることながら、提案力を身に付けることにより、ファン層を拡大し、お客様に喜んでいただく為の提案力を併せて学びました。
また、ビア&スピリッツアドバイザー協会大越智華子会長からは、自身のバーカウンター時代に行っていたセールスプロモーション及び、T.P.Oを考慮した接客サービスを学びました。