【古昔の美酒通信Vol,1】11/27(金) 千葉県御宿のオンライン酒蔵見学イベント

イベント名 古昔の美酒通信Vol,1
イベント紹介者 FBO認定会員No.022464/松本 大助 様
保有資格 ワインコーディネーター
内 容 ①熟成酒とは?ヴィンテージ日本酒の世界
②参加無料!11月27日(金)千葉県御宿のオンライン酒蔵見学イベント
内容詳細

株式会社匠創生は、日本全国の酒蔵を巡り10年以上熟成させた日本酒や焼酎、泡盛、梅酒を厳選した国産高級熟成酒ブランド「古昔の美酒(いにしえのびしゅ)」を展開しています。

長期熟成させたお酒は、まろやかな味わい、華やかな香りに変化をしていきます。
是非、熟成酒の魅力を更に知っていただきたく、皆様にお得な情報をご案内させていただきます!

①熟成酒とは? ヴィンテージ日本酒の歴史
現在酒蔵(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒など)は全国合わせて約1400蔵ありますが、その中で熟成古酒に取り組んでいる酒蔵はごくわずかです。

ヴィンテージ日本酒の歴史は、鎌倉時代にさかのぼります。
鎌倉時代から江戸の頃までは新酒よりも古酒/熟成酒を愛でるという粋な酒文化が存在していました。
しかし、戦時中に政府が多くの税金を徴収しようと酒税法を改正しました。
改正前は、酒を売った分だけに対して税金をかけていましたが、改正後は、造った分だけに対して税金をかけるようになりました。
そのため、酒蔵は造ってすぐには売れない熟成酒ではなく、造ってすぐに売れる新酒を多く製造するようになりました。

現在、ヴィンテージ日本酒を知る人は少ないでしょう。
熟成により味や香りは、新酒のときよりも大きく変化し、銘柄ごとの個性がさらに豊かになります。

味や香りについては…また次回に!

②参加無料!11月27日(金)千葉県御宿のオンライン酒蔵見学イベント
古昔の美酒では、熟成酒といったまだ日本でも馴染みのない国産ヴィンテージの素晴らしさを世界中にお届けすることを目的として、酒蔵から直接学べるイベントを開催しています。
是非ご参加いただき、日本が誇る国産ヴィンテージの魅力を存分にお楽しみください。

◆11月開催イベント◆
YouTube生配信!視聴無料!!
「酒蔵がお届けする日本酒の世界~日本酒の造り方とヴィンテージ日本酒の飲み比べ~」

開催概要
◆日時:11月27日(金)19:00-20:00
◆費用:無料
◆内容:熟成酒の概要説明、おすすめの楽しみ方、オンライン酒蔵見学、質疑応答
◆参加方法:YouTube   ※URLは11月24日に掲載いたします。
◆詳細:https://oldvintage.jp/collections/onlinesakagura-event

—————————————————————————————————-

長期熟成酒プレミアムブランド「古昔の美酒 -INISHIE-」のSNSをオープン致しました。今後長期熟成酒に関する様々な情報をアップしていきますので是非フォローをお願い致します。
Facebook https://www.facebook.com/inishienobishu/
Instagram https://www.instagram.com/inishie_no_bishu/
Twitter https://twitter.com/inishienobishu

お問い合わせ 株式会社匠創生 大槻 志保(おおつき しほ)
mail:info@takumisousei.jp
TEL:03-6832-7363