2/29(土) 蔵元を囲む会 新潟県彌彦神社御神酒「こしのはくせつ」と「寒鰤」料理を楽しむ会

イベント名 第217回 蔵元を囲む会 新潟県彌彦神社御神酒「こしのはくせつ」と「寒鰤」料理を楽しむ会
イベント紹介者 FBO法人会員 No.90385
株式会社セオリー
保有資格
開催日時 2020年2月29日(土)18:00-20:30
内 容 製造責任者でもある大井源一郎さまにお越しいただき、酒造りへの熱い情熱を語っていただきます!
第217回蔵元を囲む会は、「こしのはくせつ」で知られる越後一宮 彌彦神社御神酒蔵 弥彦酒造様の会となります。
製造責任者の大井源一郎さまがいらっしゃり、酒造りへのこだわりや熱い想いを存分に語っていただきます!

初代当主多賀佐七郎がつくり上げた「泉流」という酒造法は当時としては画期的な酒造法で、佐七郎に師事する門人は数百人に及び、現在の新潟県下の有名蔵の中には、佐七郎より酒造法を学んだ杜氏により築かれた蔵も多いといいます。別名「家元蔵」といわれるほど…まさに“新潟銘醸の元祖”の蔵元さんで、その奥義を大切に受け継いでいらっしゃいます。
現在もほとんどの蔵人が一級酒造技能士という資格を取り、厳寒期だけの小仕込みで丁寧に造られたお酒は、食事をまったく邪魔せずさらに美味しく感じさせてくれるような最高の食中酒です。
当日は方舟で大人気、脂がのりにのった寒鰤をふんだんに使用したコースと一緒にお楽しみください。

ご予約、お待ちしております。
費 用 お1人様6,000円(料理・日本酒・税込)※クレジットカード利用可
会 場 方舟 新橋店
東京都港区東新橋1-1-2-2F
定 員 24名
お申込方法 【お申込は店舗へ直接お電話ください】
方舟 新橋店 TEL:03-3574-7890
※万が一満席の場合にはご容赦くださいませ。
お問い合わせ先 方舟 新橋店 TEL:03-3574-7890