5月12日(日)開催 セミナー「東京の食材・日本酒」の相性体験会

ワンランク上のプロフェッショナルにチャレンジするスキルアップセミナー
~知識の修得、体験を通じてプロフェッショナルの資質を磨け!~
主催:NPO法人FBO

受講料 FBO認定会員:4,000円 一般:6,000円



NPO法人FBO創立15周年記念事業「もてなしびと 2013-2014」
「東京の食材・日本酒」の相性体験会
~東京の食と日本酒を知る〜


主催:NPO法人FBO/SSI  協力:NPO法人FBO提携加盟団体
特別協力:小山酒造株式会社 押上よしかつ

近年注目を浴びている「東京の地酒」と「東京の食材」を知るためのイベントを開催致します。創業明治11年、東京23区で唯一日本酒を造り続けている小山酒造の蔵内で、丸眞正宗の試飲と共に、「東京の特産食材と東京の酒 押上よしかつ」店主が厳選のうえ調理した旬の東京食材を使用した料理のマリアージュを体験頂きます。

●試飲酒
「純米大吟醸酒」「純米吟醸酒」「吟醸酒 荒川物語」「本格辛口」の4種類の試飲の他、仕込み水と、丸眞正宗を使ったオリジナルカクテルの試飲。
●料理
旬の江戸東京野菜、江戸前の魚介類、東京産の肉を使用した特製おつまみ弁当(約5品)と、丸眞正宗の酒粕を使った特別料理の試食。

日時/会場/講師
5月12日(日)14:00~16:30

会場:小山酒造株式会社
東京都北区岩淵町26-10 TEL.03-3912-2193(JR赤羽駅より徒歩20分。東京メトロ南北線赤羽岩淵駅③番出口徒歩5分)


講師:小山久理(小山酒造株式会社 常務取締役)
講師:佐藤勝彦(「東京の特産食材と東京の酒」押上よしかつ店主)

東京の酒の特徴と、丸眞正宗について
東京都で造られる日本酒及び小山酒造「丸眞正宗」の特徴を解説。

東京の食材と食文化について
江戸伝統野菜、江戸前の食材など、東京食材の特徴」を解説。

東京の食材と丸眞正宗の相性体験会
丸眞正宗4種類と、東京の食材を使用した料理約5品の相性体験

※このセミナーは、SSIが開催するセミナーと同一のものです。