5/1(月)FBO提携加盟団日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)公認コミュニティ女唎酒師軍団のセミナー“女唎酒師軍団プレゼンツ Sake Study Vol.16 「美味しく日本酒を飲むための口腔ケア」”が開催

当会と提携加盟団体SSI公認コミュニティ“女唎酒師軍団”主催の“女唎酒師軍団プレゼンツSake Study Vol.16「美味しく日本酒を飲むための口腔ケア」” がFBO東京アカデミー校で開催されました。
女唎酒師軍団とは唎酒師の資格を持つお酒好きの女性コミュニティで心から愛する日本酒をより深く広く学ぶため、Sake Studyと称し定期的に様々な勉強会を開催しています。今回は、お酒を飲む方必見の口腔ケア方法を学びました。
▶女唎酒師軍団の詳しい情報はこちら

日本酒と口腔ケアときくと、一見関係がないようにも思われますが実は密接な関係があり、口腔環境が悪いと日本酒の持ち味である繊細な「甘味」と「旨味」が感じにくくなってしまい、日本酒の醍醐味を十分に楽しむことができなくなってしまいます。なので、日本酒をおいしく、楽しくいただくためにも、日頃の口腔ケアは必要となってくるのです。セミナーでは口内トラブルで最も多い、歯周病を予防する歯のブラッシングをレクチャーしました。





さらに、あまり知られていない食べ物などで歯が溶けてしまう病気である酸蝕症についてご紹介しました。
日本酒には乳酸やコハク酸やリンゴ酸となど酸様々な酸が含まれています。それらの酸が原因で日本酒を飲みすぎると酸蝕症になってしまうのですが、どのくらいの量をどれくらいの時間をかけて飲んだり、途中に水を飲んだりなどすることで、酸蝕症になりにくくなる対処法をお話いたしました。

最後に今回参加いただいた皆様には、口腔ケアに役立つアイテムをお土産としてお渡しいたしました。


↑お土産内容は、歯間ブラシ、デンタルフロス、ワンタフトブラシ、歯ブラシ、舌クリーナー、歯ブラシケースです。