立教大学 FBO寄附講座2016 第8回「地域におけるホテルビジネス」開催報告

11月22日に立教大学大学院ビジネスデザイン研究科において、FBO寄附講座第8回目の講義が行われました。

今回は、株式会社安心プランニング 執行役員 石川達也氏にご担当いただき、
「地域におけるホテルビジネス」テーマに講義していただきました。

講義前半では、地域ビジネス(コミュニティビジネス)定義について。



まずは、地域ビジネスについて、全般的にはっきりした定義はないが「地域の課題を地域住民が主体的に、ビジネスの手法を用いて解決する取り組み」だと解説。

具体的には、その地域による多くの課題や問題点を解決する手段として、地域資源を有効に利用し、地域住民が積極的に登用し展開される地域密着型のビジネスを実際に事業され、利益追求より社会的問題の解決を重視するものだと解説いただきました。



後半では、現在展開されている地域ビジネス事業について、栃木県 那須市にある旅館リブランディング「那須いちやホテル」を例に、解説いただきました。
現在、「那須いちやホテル」地域内にある大自然が有効利用され、地産地消を取り入れ、地域農家と新しい流通経路を創出し「野菜」をテーマにした戦略への取り組みを行っているとのこと。

よって現在は、地域外からの顧客を多く呼び込み、地域社会の振興と発展をしている現状を分かりやすくお話しいただきました。


次回11月29日(火)は「F&Bにおけるファイナンス実務」。

講師は、株式会社エンピプロ・ホールディングス 取締役 鈴木 直之氏です。
FBO認定会員の皆様は、無料で聴講できますので、ご興味のある方は以下よりお申込み下さい(定員20名。先着順)。

http://academy.fbo.or.jp/?p=2741