東洋大学 FBO寄附講座2016 第7回「ビジネス社会での自己実現は、『自分ブランディング』にあり」開催報告

11月9日に東洋大学国際観光学科において、FBO寄附講座の第7回目の講義が行われました。

今回は株式会社アトリエじゅうろく 代表取締役でフードコーディネーター協会 理事の沢亜紀氏にご担当いただき、「ビジネス社会での自己実現は、『自分ブランディング』にあり」をテーマにご講義頂きました。



講義前半では、自分ブランディングとは何か、また、なぜ就職活動に自分ブランディングが必要であるのかお話頂きました。
就職活動では、『自分の強み』を自覚したうえで、相手(企業)を分析し自分の強みを伸ばし、その価値を確実に伝えることが重要であるとのことで、そのために、自分ブランディングが必要になってくるとのことです。



後半は自分ブランディングの手法について。
自分ブランディングでは、希少で価値のある他人との違いを見出し模倣困難な自分の強みを探したり、企業・業界をリサーチして、企業が求められる人物像を調べたりしてしていき、最終的に「自分のキャッチコピー」を作ります。

今回はご自身の経験や事例なども織り交ぜながらわかりやすくお話いただき、学生たちも腑に落ちて納得しているように感じました。