右田圭司の世界酒旅行記4作をリリースいたしました。

 このたびNPO法人FBO監修によるKindle版電子書籍第5弾となります、「右田圭司の世界酒旅行記」4作を2013年8月9日、Amazon Kindleストアにてリリースいたしました。
北はアイスランドから南は南米チリまで、世界の酒を探し求めて83カ国の旅をした筆者による酒と食にまつわる海外旅行記を、大陸別にアジア・オセアニア編、ヨーロッパ編、北米・中南米編、中東・アフリカ編に分けました。
アジア・オセアニア編では、ラオスの餅米焼酎、ラオ・ラーオ、ベトナムの工場直送ビール、ビアホイを、ヨーロッパ編では、1日中水の様に飲む、キルギスの馬乳酒、オーストリアのホイリゲでの新酒ワイン、40度以上の蒸留酒、ルーマニアのツイカなど、北米・中南米編では、1本200ドル以上の日本酒が好まれるアメリカの日本酒バー、ペルーのマスカットから作られるブランデーなどを、中東・アフリカ編では、優れた芸術性をも持つレバノン料理、コンゴの陽気な酒売りマダムなど、各大陸ならではの酒と食をお伝えしていきます。
Kindle端末が無くても読むことができます!
iPhone、iPad、Android端末※でも、専用のアプリをインストールすることでご覧いただけます。また、複数の端末をお持ちの方でも、1度の 購入で全ての端末で閲覧可能です。さらに、本をどこまで読んだかだけではなく、ブックマーク、ハイライト、メモを同期できます。
例えば、Kindleで読んだ本の続きをiPhoneでも読め、続きが読めるので非常に便利です。

※本書はKindleプレビューア及びKindle Fire HDで調整、実機確認を行っています。
Kindle Paperwhite等モノクロ電子書籍端末では実機確認を行っていないため、それら端末では画像などが見づらい場合もあることをご了承ください。
適宜、端末側で調整を行うことができますので、見えやすい環境でご覧くださいますようお願いします。


著 者:右田 圭司
監 修:NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)
出版社:株式会社ホスピタリティバンク
発売日:2013年8月9日
価 格:各100円
コチラより購入できます。
http://amzn.to/141AABz